例 会 報(週報) ________________   【PDF版はコチラ】
  ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ ホーム  
1 / 31 ページ 前へ→

第906回例会  平成20年1...[0]  /  第905回例会 平成20年10...[0]  /  第904回例会  平成20年1...[0]  /  第903回例会  平成20年1...[0]  /  第902回例会  平成20年1...[0]  /  第901回例会 平成20年9...[0]  /  第900回例会  平成20年9...[0]  /  第899回例会 平成20年9...[0]  /  第898回例会  平成20年9...[0]  /  第897回例会 平成20年8...[0]  /  

第906回例会  平成20年10月30日(木)
 管理人  - 08/10/29(水) 10:17 -

引用なし
パスワード
   第906回例会  平成20年10月30日(木)

◎本日の例会プログラム 「職業奉仕委員会」「20周年実行委員会」 辛嶋会員(職業奉仕委員会)
◎次回例会プログラム ゲスト卓話「人権をめぐる課題1.」 中津市教育委員会 社会教育指導員 西 俊二氏


前回(905回例会)の記録  平成20年10月23日(木)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 20名
 欠席者数 6名
 出 席 率 76.92%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  4名
 メイクアップ  3名
 欠 席 者  1名
 修正出席率 84.62%→ 96.15%

●メイクアップ
 八坂、若松(中津中央)、熊谷(中津)

●欠席者
 渡邉


◎ロータリーソング 手に手つないで

◎会長の時間  会長 加来敏男
 今日の新聞によると、「文化審議会国語分科会の漢字小委員会は21日、常用漢字表に追加する予定の字種191字の音訓を定める案と、現行の常用漢字の一部に音訓を追加する案を承認した。「臭い」と「匂い」、「怪しい」と「妖しい」、「恐れる」と「畏れる」など、複数の漢字が同訓をもつ異学同訓の用法が新たに認められ、常用漢字の表現力が少しだけ豊かになりそうだ。」とありました。
 追加される字種には、「切る」に対して「斬る」、「張る」に対して「貼る」、「捕らえる」に対して「捉える」、「当てる」「充てる」に対して「宛てる」、「跡」に対して「痕」、「歌」に対して「唄」などがある。
 追加される音訓では、「込む」に対して「混む」という訓を認め、「負けが込む」「電車が混む」のような使い分けができるようにする。ただし「込(混)み合う」「人込(混)み」はどちらも使える。ほかにも、「延べる」に対して「伸べる」、「作る」「造る」に対して「創る」、「早まる」に対して「速まる」などがある。
 このほかに追加される訓読みには、日常生活などで使う機会が多い「育む」「応える」「関わる」がある。「私」には、現在の「わたくし」という訓に「わたし」が追加される。「要」も「かなめ」と読めるようになる。
 以上、新聞からの引用ですが、今でもパソコンで文字変換をしていると普通に変換される語句ばかりなので、いまさらどうしてかなと思ってしまいます。それだけ現在の日本語が乱れていると言う事なのでしょうか。気を付けなければなりませんね。
《参考》
【追加字種関連】(後の方が追加される字種)
●はる
 張る(氷が張る、張りのある声)
 貼る(ポスターを貼る、タイル貼りの壁)
●あやしい
 怪しい(挙動が怪しい、空模様が怪しい)
 妖しい(妖しい魅力、妖しく輝く瞳)
●おそれる
 恐れる(死を恐れる)
 畏れる(師を畏れ敬う)
【追加音訓関連】(後の方が訓が追加される字)
●こむ
 込む(負けが込む、手の込んだ細工を施す)
 混む(電車が混む、人混みを避ける)
●のべる
 延べる(出発の期日を延べる、金の延べ棒)
 伸べる(救いの手を伸べる)

◎幹事報告  幹事 矢頭和敏
●例会変更 中津中央RC 11/4(火)18:30〜観菊例会(薦神社社務所)、11/25(火)12:30〜100万ドル食事例会(中津商工会議所3F)、宇佐八幡RC、別府RC、宇佐2001RC、別府東RC、大分RC、大分東RC、大分南RC、大分1985RC、大分城西RC
●週報受理 熊本平成RC
●幹事報告
・中津市教育委員会より「人権を守る市民の集い」開催についてご案内。
・ガバナー月信、ロータリアン誌、ロータリーワールド届く。
・中津オリエンタルホテルより、新規事業取り組みへのご案内。
・中津中央RCより11月度プログラム届く。
・中津市役所生活環境課より「中津市生活安全推進協議会表彰規程に基づく表彰者の推薦について」の依頼。
・ガバナー事務所より、以下の資料。「ロータリーの1億ドルのチャレンジ」活動について、ロータリークラブと地区の奉仕プロジェクトのデータベースについて、RI事務総長からの「米国の金融危機の影響について」の書簡
・中津3クラブ合同フォーラム報告書届く。
・20周年事業の野球教室と米村先生のサイエンスショーの、中津市の後援が承認されました。

◎委員会報告
・20周年実行委員会 二反田会員
 10/30(木)実行委員会 割烹嘉乃 19:00〜です。クラブのホームページで、クラブ活動の情報共有が出来る様になります。

◎ニコニコボックス
担当:出席委員会
○出納会員
 南高9回生の古希の会があり78名が集まりました。久しぶりの同級生と楽しく過ごしました。
○加来会長
 11月より例会場がグランプラザ中津に変ります。小野会員には大変お世話になりました。
○小野会員
 例会場の件で色々とお世話になりました。近く、池田厚子様が御来店になりますので忙しくなります。
○向笠会員
 先週の土曜日に豊津の峰高時で創建400年の慶讃法要があり感謝状と寿号を頂きました。
○榎本会員
 娘が衛生看護科の3年生で実習が無事に終わりました。

◎ゲスト卓話
「森林、林業、木材産業の現状について」
中津市役所農林産業部 
林政課課長 玉麻秀一氏
○地球温暖化防止に向けた京都議定書と森林吸収源対策について
・地球温暖化が進んでいます。
【20世紀の100年間で0.6℃上昇】
・地球温暖化防止に向けて「京都議定書」が発効しました。
【日本は、1990年レベルと比べて、温室効果ガス6%削減が義務化】
・森林は地球温暖化防止に貢献します。
【森林は、大気中の二酸化炭素を吸収し、酸素を放出しながら炭素を樹体に貯え成長します。】
・京都議定書の削減目標(日本は6%)のうち、3.8%を森林の吸収量で賄います。
【吸収量確保に向けて、森林整備(間伐等)・木材の利用等の施策を強力に推進。】
・京都議定書の温室効果ガス削減目標の達成に向けて、森林の二酸化炭素吸収量を確保するための対策を展開しています。
【中津市で年間700ha、平成24年までに4,200haの間伐を実施します。】
○流域の保全を図るための森林づくりについて
・雨の多いわが国は、山地災害の発生しやすい自然条件下にあります。
【山国川流域は急峻な地形、ぜい弱な地質で、局地的な集中豪雨や台風などに伴い、山崩れや土石流・地滑り等が発生しやすい状況にあります。】
・森林は山崩れなどの山地災害を防いでいます。
【森林内は樹根によって土壌が保持されると共に、落葉落枝やかん木、草などによって地表が覆われるため、降雨などによる土壌の侵食や流出が抑えられています。また、森林と裸地を比較した場合、土砂が流出する量は森林では裸地の1/150という報告があります。】
・森林は洪水や渇水を緩和すると共に、水質を浄化します。
【森林の土壌は、落葉落枝などによる有機物の供給や土壌生物の働きにより、穴の多いスポンジのようになっており、雨水を速やかに地中に浸透させる働きがあります。その能力は裸地の3倍という報告があります。このような働きによって、森林は雨水などを貯え、ゆっくりと河川に流し、洪水や渇水を緩和しています。また、その過程で濁りを抑えたり、窒素など水の汚れに繋がる物質を取り除くなど水質を浄化しています。】
・公益的な機能を果たす重要な森林は、「保安林」に指定され保全されています。
【開発行為等を制限し、その機能が損なわれないようしっかりと保全されています。1.水源かん養保安林 2.土砂流出防備保安林 3.風致保安林等】
・山地災害や洪水・渇水を防ぎ、快適な生活環境を保全する森林を治山事業で守っています。
【崩壊した森林を復旧する為に必要な治山施設の整備や土砂流出の恐れのある森林の整備等を行っています。また、局地的な集中豪雨の増加、良質な水の確保等への要請に対応する為、治山事業の役割はますます重要となっています。】
○森林を支える山村の現状について
・山村は国土の約半分、総森林面積の約60%を占めています。
【山村(振興山村)は、人口で4%を占めるにすぎませんが、国土面積の約半分、また、森林面積では全国の約60%を占め、少ない人口で広大な面積を管理しています。このような山村は、1.国土の保全  2.水資源のかん養 3.自然環境に恵まれた余暇空間の提供など、国民生活の安定・向上に重要な役割を果たしています。中津市・面積79%・人口13%】
・山村では高齢化が特に進んでいます。
【山村では、若年層を中心に人口の減少が進んでおり、過疎化と高齢化が同時に進んでいます。山村地域は65歳以上の割合が高くなっています。中津市65歳以上の高齢化率 中津22%・三光29%・本耶馬35%・耶馬溪38%・山国43%】
・山村地域では就業機会の確保などが課題となっています。
【山村地域の課題として、就業機会の確保をあげる自治体が多く、次いで都市へのアクセス、生活環境の整備、魅力ある地域づくりが求められています。】
・都市住民は、自然とふれあい心身をリフレッシュする場を森林や山村に求めています。
【都市住民の間では、健康の維持、回復のために森林や山村を訪れる人の割合が増加しています。中津市名勝耶馬溪・温泉・山国川・耶馬溪ダム等】
○林業の状況について
・木材価格の低迷等により、林業の採算性が悪化しています。
・素材生産量は回復の兆しを見せています。
・低コスト化林業を進めるため、高性能林業機械の導入が進んでいます。
・林業就業者は年々減少し、高齢化も進んでいます。
・森林組合などの林業事業体の新規就業者は増加しています。
・木材は自然が作った半永久的に再生産できる材料です。
・木材は軽くて強い材料です。
・木質空間は人の健康や心理面へよい影響を与えます。
  (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第905回例会 平成20年10月23日(木)
 管理人  - 08/10/23(木) 11:31 -

引用なし
パスワード
   第905回例会 平成20年10月23日(木)

◎本日の例会プログラム ゲスト卓話「森林、林業、木材産業の現状について」  中津市役所農林産業部 林政課
◎次回例会プログラム 「職業奉仕委員会」「20周年実行委員会」辛嶋会員(職業奉仕委員会)


前回(904回例会)の記録 平成20年10月16日(木)

■ビジター
 中津RC
 山本洋一郎君

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 19名
 欠席者数 7名
 出 席 率 73.03%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  6名
 メイクアップ  2名
 欠 席 者  4名
 修正出席率 76.92%→ 84.62%

●メイクアップ
 梶原、岡野(中津中央)

●欠席者
 田原、土居、渡邉、出納


◎ロータリーソング それでこそロータリー

◎会長の時間  会長 加来敏男
 先月末の大分県歯科医師会主催、市民対象歯科講話の講師、斉藤滋先生の本からのお話をしたいと思います。
「噛まない・噛めない現代人」
 現代人は柔らかい食品を好む傾向があるので、斉藤先生は現代人は噛む能力が低下しているのではないかと思い、20代の学生を対象に実験を行ったそうです。弥生時代の食事は「魏志倭人伝」の記録を参考に再現したそうで、栗、クルミの乾燥品、カワハギの干物、鮎の塩焼き、ハマグリの潮汁などのおかずに、主食には「もち玄米のおこわ」を食べていたようです。蒸したての玄米おこわは数分もすると鉛玉のように硬くなるそうで、食べるのに非常に苦労したようです。この咀嚼回数は3,990回、食事時間は51分(1,302キロカロリー)でした。
 それに対して現代食として、ハンバーグ、スパゲッティ、ポテトサラダ、コーンスープ、パンなどを食べさせると、咀嚼回数が620回、食事時間は11分(2,025キロカロリー)だったそうです。驚いたことに、現代人の咀嚼回数は弥生時代の6分の1以下、食事時間も5分の1以下で、カロリー摂取量は1.5倍という結果だったそうです。おまけに頑張って食べた学生ほど、翌日以降に顎が痛くなり、いわゆる顎関節症になってしまったそうです。このように現代人は噛む能力が低下しているということなのです。短時間で、噛まずに、高カロリーの食事をすると、満腹中枢を刺激する前に食べてしまうので、食べ過ぎで肥満になってしまうと言われています。
 最近の子供たちは、このように柔らかい食べ物ばかりを噛まずに食べているので顎が細くて、一見小顔でよく見えるのですが、実は歯の生える場所がなくて歯並びが非常に悪くなってしまいます。また肥満の子供たちも多いようです。皆さんもしっかりと硬いものを噛み、健康に気をつけて下さい。

◎幹事報告  幹事 矢頭和敏
●例会変更 杵築RC
●週報受理 宇佐RC
●中津RCより11月度例会プログラム届く
●中津大貞八幡菊花会より中津大貞八幡菊花展に対する表彰状の依頼について
●県北福祉施設連絡協議会より、第16回県北ハーモニーフェスティバルのご案内
●創立75周年記念中津商工会議所会員大会のご案内
●理事会報告 例会終了後、理事会を行います。

◎ニコニコボックス
担当:出席委員会
○辛嶋会員
 先週の例会後、自転車で帰る時にアクシデントで怪我をしました。会長に車で送ってもらい助かりました。大した事は無かったです。
○小路会員
 10月18日(土)に図書館で田原淳先生の顕彰公開シンポジュームが開催されます。是非、御参加下さい。
○若松会員
 今年4月に求菩提から築城、寒田の谷へ林道が開設されました。すばらしい眺望で、紅葉のシーズンにはおすすめのコースです。中間位に「鬼の雁木の滝」があり、この上流で先週山見をして、RCを欠席してしまい、皆様にご迷惑をおかけしました。来週も市売日で欠席ですが、副SAAの田原会員によろしくお願いのニコニコを致します。
○小川会員
 国体の女子サッカーのお世話をいたしました。本耶馬溪樋田地区で、私は協力会の役員でした。無事に国体が終わりましたので。

◎会員卓話
「米山記念奨学会について」「CLPについて」
熊谷米山奨学会委員長
 今月は米山の月間です。米山奨学会の卓話をさせていただきます。米山の歴史や留学生の補助金の話は何回かしていますが、寄付金の話は変化がありますのでこの話と表彰制度が変わりましたのでこの話とさせていただきます。そして『CLPについて』の卓話をさせていただきます。
『米山奨学会について』
 米山奨学会についてはなにはともあれ寄付金のことが第一です。各ガバナーはまず寄付金の増額を訴えておいでです。
1.寄付の現状について
※普通寄付金
 半期に一度各クラブで決まった1人分の金額を会員数分ご送金する。別表2008年7月31日現在の『寄付金納入明細表』によると過去累計額は中津RC約410万円・中津中央RC340万円・中津平成は210万円という現状です。
 2720地区の大分版を見ると3,000円/年間〜5,000円/年間の間に収まっています。4,000円/年間が大変多いです。中津RC5,000円/年間・中津中央RC1,000円〜2,000円/年間だそうで中津平成4,000円はまだまだ増額する必要はないと思います。ちなみに2006年度の平均年額は4,360円でした。また2007年度の最新の平均年額は4,403円です。
※特別寄付金
 任意で頂く寄付金で個人寄付・法人寄付・クラブ寄付の3種類があり、特別寄付の9割が個人寄付です。2720地区の大分版を見ますと中津平成は中堅どころに位置していますのでそんなに引けはとってはいないと考えます。また我クラブは全員が米山功労者になるべく努力をしています。一度は米山功労者になっていただきたいです。現在は米山功労者は10万円になっています。過去は30万円でした。このまま進んでいけば中津平成は全員が米山功労者になる日も近いです。我クラブは75%の会員が達成会員か参加会員になっています。
米山表彰制度
〔個人〕
3〜10万円未満    準米山功労者
        感謝状なし
10万円    第1回米山功労者
        感謝状【青色】
20〜90万円    第2〜9回米山功労者マルチプル
        感謝状【銅色】/【銀色】
100万円    第10回米山功労者メジャードナー
        感謝状【金色】+ピンバッジ〔ルビー〕
200万円    第20回米山功労者メジャードナー
        感謝状【金色】+ピンバッジ〔エメラルド〕
300万円    第30回米山功労者メジャードナー
        感謝状【青色】+ピンバッジ〔ダイヤ〕
〔法人〕
5〜50万円未満    米山功労法人
        感謝状なし
50〜100万円未満    米山功労法人
        感謝状のみ
100万円毎    米山特別功労法人
        感謝状もしくは盾〔選択可〕
※米山功労者は300万円以降、10万円毎に感謝状、100万円に達する毎に感謝状及びクリスタルの盾をお贈りします。


『CLPを採用するに当たって』
※目的・意義
1.地区はすでに採用している。
2.時代の変化に対して組織変更をしていく。
3.活動内容をしっかり明確化する必要がある。
4.会員の減少の中組織の効率化も必要である。
5.あえて言えば継続性をしっかり持っていただく。
6.活動目標の長期目標・短期目標の立案をしやすくする。
7.創立20周年の区切りとして実施していくことにする。
『CLP』を採用するとして問題点と手続きについて
1.組織図の検討
  委員会が多くなる。担当制にする。担当の所属に工夫がいる。副会長の扱い。地区研修会との関係。クラブ協議会の体制・最終的な体制作り
2.12月の総会にかける資料作り
3.細則の変更     標準細則の研究・定款との関係
4.実施する時期の検討 次期から実施  (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第904回例会  平成20年10月16日(木)
 管理人  - 08/10/15(水) 17:53 -

引用なし
パスワード
   第904回例会  平成20年10月16日(木)

◎本日の例会プログラム
 会員卓話「米山記念奨学会について」「CLPについて」 熊谷米山奨学会委員長
◎次回例会プログラム
ゲスト卓話「森林、林業、木材産業の現状について」中津市役所農林産業部 林政課


前回(903回例会)の記録 平成20年10月9日(木)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 22名
 欠席者数 4名
 出 席 率 84.62%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  3名
 メイクアップ  0名
 欠 席 者  3名
 修正出席率 88.46%→ 88.46%

●メイクアップ
 なし

●欠席者
 向笠、土居、渡邉


◎ロータリーソング 我等の生業

◎会長の時間  会長 加来敏男
 昨日の新聞朝刊はノーベル物理学賞を日本人の3氏が受賞との記事で賑わって驚きました。そして私は昨日、仕事が終わってから福岡での勉強会に行きましたが、帰りの博多駅で新聞の号外を配っていたので、もらって見ると、ノーベル化学賞を下村氏が受賞したという記事が載っていました。一度に4名もの日本人受賞者が出たということで、本当に素晴らしいことです。
 今年のノーベル物理学賞を受賞したのは、米シカゴ大名誉教授で大阪市立大名誉教授の南部陽一郎氏(87)と、高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市)名誉教授の小林誠氏(64)と京都大名誉教授で京都産業大理学部教授の益川敏英氏(68)です。 南部氏の授賞理由は「対称性の自発的破れのしくみの発見」で、その後の素粒子物理学の発展に大きな影響を与えたそうです。小林氏と益川氏の授賞理由は、宇宙の成り立ちにかかわる「CP対称性の破れ」という現象が起きる理由を、73年に理論的に説明したことだそうです。何のことかさっぱり判りませんが、私たちの身の回りのあらゆる物質は分子によって構成され、その分子はさらに原子から成り、その原子には原子核があり、さらにその原子核は陽子と中性子から出来ているそうです。現在では陽子や中性子はクオークとよばれる基本粒子からなり、「クオーク」が自然界に少なくとも6種類必要だと予言したそうです。
 スウェーデンの王立科学アカデミーは8日、今年の研究所・元上席研究員の下村脩さん(80)と米国の研究者2氏の計3人に贈ると発表した。下村さんは、オワンクラゲの発光の仕組みを解明する過程で、緑色蛍光たんぱく質(GFP)を分離し、その構造を解明したそうです。現在ではGFPは、生命科学の研究で、細胎内で動く分子にくっつけて追跡する便利な「道具」として世界中の研究者に使われているそうです。下村氏らは何と、十何年かかけて85万匹のオワンクラゲを採取して研究に用いたそうです。本当に地道な努力の結果なのです。
 驚くことに、南部氏が87歳、下村氏が80歳と長命で、いまだ現役で研究していると言うので、さらにびっくりと言うところです。今後の更なるご活躍を期待します。

◎幹事報告  幹事 矢頭和敏
●例会変更 別府中央RC、宇佐RC
●週報受理 中津RC、仙台平成RC、湯布院RC、八代RC
●幹事報告
・杵築RCより創立40周年記念事業「地球環境問題講演・映画会」のご案内
・ロータリアン誌、ロータリーの友届く。
・経済産業省より「ベンチャー企業育成に関するご協力のお願い」
・ガバナー事務所より2010年規定審議会立法案提出について。
・会費引き落とし時に次項を含みます。(3クラブ合同例会、熊本南RC50周年登録料、ガバナー公式訪問、観月例会)
●理事会報告 次年度理事指名委員が決まりました。加来会長(委員長)、江渕会員、梶原会員、辛嶋会員、岩渕会員

◎委員会報告
・20周年実行委員会 辛嶋委員
 教育委員会へ後援のお願いに行きました。2つの事業共、無事にお願いできました。科学や物理の分野にノーベル賞で注目されています。新世代に対して良い事業が出来ると思います。
・矢頭幹事
 バングラディシュ人のラハマン医師と会合をしました。援助は本と鍵付きのロッカーが欲しいそうです。物は現地で調達します。天体望遠鏡も送りたいので家に不要な望遠鏡があればお願いいたします。野球教室では横浜の工藤投手は大丈夫だと思います。その他の選手も有名な選手の名前が出ていますがスケジュールの調整をして頂いています。
・IT広報委員会
 ロータリーの友10月号が届いています。10月は職業奉仕月間と米山月間です。向笠会員の俳句が俳壇に選ばれています。

◎ニコニコボックス
担当:親睦委員会
○向笠会員
 私の俳句が今回俳壇に選ばれました。学生の頃に始めました。最近は健康の為に投稿していますがなかなか選んでもらえません。久しぶりに載りました。
○矢頭幹事
 巨人が首位になりました。球場では観戦出来ませんでしたが中央の大賀会長から実況が電話でありました。
○出納会員
 巨人が首位になりました。私は巨人戦をBS放送で楽しみました。
○土居会員
 国体のボランティアを2日間しました。国体の開会式も出ました。最近、会合等の用事が多く欠席をしました。

◎ゲスト卓話
「北部九州自動車150万台生産拠点推進の実現にむけて」
中津市役所商工観光部工業振興課
松下 太課長
(文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第903回例会  平成20年10月9日(木)
 管理人  - 08/10/15(水) 17:53 -

引用なし
パスワード
   第903回例会  平成20年10月9日(木)
◎本日の例会プログラム
 ゲスト卓話「北部九州自動車150万台生産拠点推進の実現
 にむけて」中津市役所商工観光部工業振興課
◎次回例会プログラム 会員卓話「米山記念奨学会について」「CLPについて」熊谷米山奨学会委員長

前回(902回例会)の記録 平成20年10月2日(木)

■ゲスト
 中津商工会議所
 青年部会長
 四方 学氏

■ビジター
 中津中央RC
 多田一三君

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 20名
 欠席者数 6名
 出 席 率 76.92%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  2名
 メイクアップ  1名
 欠 席 者  1名
 修正出席率 92.31%→ 96.15%

●メイクアップ
 江渕(セミナー)

●欠席者
 渡邉


◎ロータリーソング 君が代、奉仕の理想

◎会長の時間 会長 加来敏男
 私は現在、大分県歯科医師会の理事をしていますが、私が責任者で先週の土曜、日曜日に市民対象歯科講話と題した一般市民向けの公開講座を大分市と佐伯市で行いました。どちらもテーマは「お口の健康、いきいきライフ」で、噛むことが健康のために如何に大事なことなのかを話して頂きました。非常にためになるお話でしたので、今日から暫くはこの公開講座の内容を紹介してみたいと思います。
 まず江戸時代に横井也有(1702〜1783)という人が書いた健康十訓を紹介したいと思います。
第一訓:少肉多菜(肉を少なく、野菜を多くとること)
第二訓:少塩多酢(塩分を少なく、酢を多くとること)
第三訓:少糖多果(砂糖を少なく、果物を多くたべること)
第四訓:少食多咀(少量の食事、よく噛むこと)
第五訓:少車多歩(車に乗らないで、よく歩くこと)
第六訓:少衣多浴(薄着で、日光にあたること)
第七訓:少煩多眠(心を痛めず、よく眠ること)
第八訓:少怒多笑(怒らず、笑うこと)
第九訓:少欲多施(自欲を控え、他人を思いやること)
第十訓:少言多行(言葉を控え、実行すること)
 以上の10項目で、昔は現在と違い、よいお医者さんもいないし、良く効く薬もないので、命を守る方法が『健康』でした。そこで、病気にならないようにするためにはどういうことに気をつければ良いかについて書かれています。
 食事(栄養学的配慮)と心構えや笑い(精神医学的配慮)を4項目ずつ挙げ、「歩くこと」や「日光浴」を推奨していることは、現在の健康医学から考えて、全てを網羅していて驚きです。現代人は病気になれば病院に行って医師の診断を受け、薬で治してもらえば良いと考えがちです。先人の知恵に習い、皆さんも健康について考えてみて下さい。

◎幹事報告 幹事 矢頭和敏
●例会変更 中津RC 10/8(水)職場例会(川嶌整形外科病院)・10/22(水)観月例会(18:30?金色温泉こがね山荘)、別府RC、杵築RC、別府東RC、大分中央RC、別府北RC、湯布院RC
●週報受理 中津中央RC
●週報お礼 壽崎パストガバナー
●幹事報告
・中津中央RCより10月度プログラム届く。
・ガバナー公式訪問のお礼状届く。
・ガバナー事務所より第7回ロータリー全国囲碁大会開催のご案内。
・週報のバインダーが届きました。
●理事会報告 本日理事会を開きます。

◎委員会報告
・SAA 若松会員
 10月からネクタイ、上着の服装です。再度よろしくお願いします。
・会員増強委員会 永松会員
 9/28に地区の会員増強セミナーが行われました。

◎ニコニコボックス
担当:親睦委員会
○若松会員
 (財)日本美術刀剣保存協会大分北支部から文化庁への日本刀保存振興への署名依頼にご協力ありがとうございます。
○辛嶋会員
 先週太宰府に孫2人とお参りに行きました。
○松本会員
 9月22日におじいちゃんになりました。
○熊谷会員
 9月30日CLP準備委員会を開きまして、概略が決まりました。
○加来会長
 9月27日大分で550名、28日佐伯で300名ぐらいの講演会があり、10月26日の大分合同新聞の一面に載る予定です。
○二反田会員
 四方学氏、卓話ありがとうございます。商工青年部の後輩です。観月例会参加ありがとうございます。バッジ忘れました。
○八坂会員
 来週の日曜日、娘の運動会でリレーに出ます。

◎ゲスト卓話
「中津商工会議所青年部活動について」
青年部会長 四方 学氏
商工会議所青年部について
 皆さんこんにちは。中津商工会議所青年部会長の四方学と申します。先日はメジロンクリーンアップで多大なご協力をいただき誠に有難うございました。青年部は今年で20周年を迎えこの事業で新たな一歩を踏み出し日々の活動に邁進しております。本日は貴重なお時間を私達青年部のために頂き重ねてお礼申し上げます。上手く話せないと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。
 本日は青年部についてとメジロンクリーンアップの話をさせていただきたいと思います。青年部とは一応お堅く言いますと地域社会の発展・活性化に貢献しメンバー自身の自己研鑽をはかり皆様と共に感動を共有していくと言う団体であります。
 私達にも委員会が4つありまして、簡単に紹介させていただきます。

総務委員会(川口委員長)
例会運営・役員会の司会進行・議事録作成
 本年度は青年部内外での仕事の流通がもっと行えるよう仕組みづくりを考えております。案内をファクス→携帯メールで出来るよう考えています。例会・議事録はもちろん会員のお得な情報(飲食関係であれば・雨天時7時までに来店の方には生ビール1杯サービスとか・不動産屋さんが今こういういい物件有りなど)極端に言うとメンバーが全員セールスマンみたいな組織になって会員メンバーの事業拡大につながればいいのかなと思っています。

経営研修委員会(山本委員長)
 中津市近辺で頑張っている方をお呼びして卓話をいただきます。今までに川嶌先生・中津警察署の首藤署長・平山産業の平山社長等をお呼びしています。今年は委員会で議論した結果、6月の役員会に上がってきたのが東国原宮崎県知事で役員メンバーは、え!と言う感じでしたが出来るんであればやってみれば面白いんじゃないかとまったく計画性もないなか保留になったのですが、次の日早速、安藤元博前会頭に相談に行ったところ、“身の丈にあった人を呼びなさい” と一言で玉砕されて帰ってきました。今、講師については検討中ですので今後、皆様のところにお声がかかりましたらよろしくお願いいたします。

会員交流委員会(天田委員長)
 本来であれば字のごとく会員の交流なので、家族ボーリング大会・家族バーベQ等なんですが何を勘違いしているのか彼女はお祭りの出店に頑張っちゃってましてこの夏場もメジロンクリーンアップで忙しい中、祇園・サンさんカーニバル・洞門祭り・メジロンクリーンアップと4回程出店させていただきました。私達の予算は親会から20万・会員の会費3万×30名で約100万ほどです。この中で県連に納めるお金・県連会長全国の出向の為の積み立て等を考えると各事業で使えるお金は足りません。今年は4つの出店で30万の収益が出ましたが、今後青年部も核になる収益事業を検討しなければならないと思いますので何かいい案があれば教えていただきたいと思います。

イベント委員会(小野委員長)
 対外的に市民の皆さんを巻き込んで地域活性化につながる事業を目的としています。代表的なものが2つありまして、1つは今回のメジロンクリーンアップの原点ともいえます清掃活動です。4年前から毎月第3土曜日の朝コツコツと活動をしています。(一発目は中津駅‥‥)2つ目はわいわいYEG。昨今親子間での事故、事件が多い中“親子の絆を深める”イベントを催しています。親子で工作・スタンプラリー・APU国際学生との交流(各国の挨拶から始まり歌・踊り・ゲームも満載で前回は運動会をテーマにして綱引き)イベントが終了した後も国際学生とメールや文通をする家族もいるみたいです。また参加者の中にはPTAの役員をされている方もおられ「是非私の小学校のイベントにも連れてきてください。」と言われアテンドさせて頂いたこともあります。青年部主催でホームステイとか出来れば良いな、なんて構想も私だけ持っています。

 続きましてメジクリのお話をさせていただきます。これだけのイベントを我々のメンバーだけでできるわけがないのですが、一緒に頑張った市の国体推進課とまちづくり委員会の皆さんもご紹介させていただきます。
 国体推進課の役割は自治会さんと国体ボランティア団体への声掛けならびに当日の清掃の段取りでした。当初は国体推進課と青年部だけで2,000名の目標に対してどうするか?を喧々諤々と話して自治会さんに対しては強制力を持つことが出来ないので案内のみで参加は未定。実際、自治会さんの理事会に出て、粗大ごみはどうする?の質問があり当初は回収する段取りではなかったためにする意味がない!等のお叱りのことばをいただいたりしました。ゴミ回収にしても最初は民間の業者は県からストップがかかっているという回答でしたが、最終的に大木課長の思いで民間の清掃業者の協力会の方たちに全面的にバックアップしてもらいました。会合にも出させて頂いたのですが通常はこれくらいの規模だと県から補助金が数百万下りるんだけど…。

NPOまちづくり協議会
 運営委員会で参加していただいていたのは仲副会頭と増矢さんでしたが、このお2人がいなかったらこれだけの規模になっていなかったです。回を重ねるごとに参加人数を増やすようまたその仕組みを作るようアドバイスを頂き正直青年部も一杯一杯でした。自分でもかなり背伸びをしているのかな?という気になりメンバーもついてきていない雰囲気も多々ありました。ピークは事前説明会でした。7月の頭に説明会をやると言うことになりさすがに私も仲副会頭に“もう限界です”と会議の場でお伝えしました。すると笑顔で“それくらいがいいんや!一杯一杯でするところに団結やら可能性が出てくるんだ!”とさらっとかわされました。結果、事前の案内から集客まで職員のほうでやっていただけたので無事当日を迎えました。ただ、私事ではありますが、‥‥今考えると、何をお願いして・何を自分達で出来るのかの線引きがわからなかったので悩み多き人になっていたんだと思います。

 青年部20歳の節目に貴重な誕生プレゼントを頂いたとメンバー一同感激しております。この経験を生かして今後ますます青年部らしさをだし、メンバー自身が自己研鑽に努め地域の社会貢献に努めていきたいと思います。
 最後になりますが、お手元にございますチラシでもお分かりのように、新人会員大募集しております。大分県での登録は580名、大分3番目の市でありながら大分120、別府100、中津30とまだまだ人数的にも足りていません。豊後高田・宇佐も50名は超えており中津は寂しい限りです。
 我々の努力もありますが、皆様の会社からまた、お知り合いの方を是非お誘いいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

大分 460,000人 147,000人 31%
小倉 990,000人 174,000人 77%
中津 986,000人 113,000人 15%      (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第902回例会  平成20年10月2日(木)
 管理人  - 08/10/2(木) 19:27 -

引用なし
パスワード
   第902回例会  平成20年10月2日(木)

◎本日の例会プログラム
 ゲスト卓話「中津商工会議所青年部活動について」
 青年部会長 四方 学氏
◎次回例会プログラム ゲスト卓話「北部九州自動車150万台生産拠点推進の実現にむけて」中津市役所商工観光部工業振興課

前回(901回例会)の記録  平成20年9月25日(木)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 23名
 欠席者数 3名
 出 席 率 88.46%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  6名
 メイクアップ  4名
 欠 席 者  2名
 修正出席率 76.92%→ 92.31%

●メイクアップ
 出納(中津)、岩渕(宇佐八幡)、熊谷(大分南)
 梶原(中津中央)

●欠席者
 小路、渡邉


◎ロータリーソング なし

◎会長の時間 会長 加来敏男
 皆さんこんばんわ。今日は森の風のかなかなで、三火会の皆さんと一緒に観月夜間例会です。少し遠かったと思いますが、たまにはこういう雰囲気も良いのではと思います。残念ながら月は見えませんがその代わり、料理と会話を楽しんで頂きたいと思います。
 今日は観月例会なので、月見についてインターネットで調べてみましたので、紹介します。
 月見は「十五夜(旧暦8月15日)」と「十三夜(旧暦9月13日)」に行うものである。十五夜は中国が始まりとされ、仲秋節として日本より盛大に祝い月餅を作ってお供えする。この月餅が日本に伝わって、月見団子に変ったという。韓国でも、この時期、月見の習慣があり、チュソク(秋夕)といい、勤めも休みになり、郷里で親族と共に祝うお正月、お盆に次ぐ年中行事になっている。ソンピョン(松餅)というお菓子をつくる。十三夜は平安時代に貴族達が集まって、月を見て詩歌を詠んだのが始まり。陰暦8月15日を「中秋」と呼ぶため「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」ともいうそうです。
 現代の暦は太陽の動きにもとづいていますが、それまでは月の満ち欠けによる暦でした。月を目安に時を知り、月明りを頼りに暮らすなど、月は生活の礎だったのです。月の満ち欠けによる名前には、その想いが色濃くあらわれています。例えば……月齢15日目の十五夜(満月)は、日没とともに東の空に昇り、明け方には西の空に沈みますが、これ以降は月の出がおよそ50分ずつ遅くなっていきます。16日目は、月が出てくるのをいざよう(ためらっている)ようだとして、「十六夜」と書いて「いざよい」と読みます。17日目は、さらに遅いので、まだかまだかと立って待つ「立待月」。18日目は、待ちくたびれて座ってしまうので「居待月」。19日目は、もう床に入って待つから「寝待月」。20日目は、夜も更ける頃なので「更待月」。そして今日は月齢で26日目にあたり、夜明け(有明)の空に昇るから「有明月」だそうです。
 以上、月についてのお話でした。今日はゆっくりと楽しみましょう。
◎幹事報告  幹事 矢頭和敏
●例会変更 豊前西RC、大分RC、大分中央RC、豊後高田RC、大分東RC、大分1985RC、宇佐八幡RC、大分臨海RC、大分城西RC、宇佐2001 RC、大分南RC
●週報受理 天草中央RC、本渡RC
●会報受理 中津沖代ライオンズクラブ
●幹事報告
・中津RCより10月プログラム届く。
・第63回国民体育大会中津市開催競技の開催についてご案内。
・ガバナー月信が届きました。次回例会時にお渡しします。
・ファイルが昨日(9/24)届きました。次回例会時にお渡しします。

◎委員会報告
・SAA
 10月からネクタイ、上着の服装でお願いします。

◎ニコニコボックス
 なし

◎観月例会
上毛町 森の風 森のレストラン「かなかな」にて
・三宅農園 音楽部
 音楽もやっていますが野菜も宜しくお願いします。なるべく電話かFAXでのご連絡を!メールの場合はHPから。…しかしいつそれは見るかお約束できない…

予約はこちらから TEL・FAX 0979-32-8120
 メールで問い合わせの方は、一応電話番号も教えてください。(メールで返信できないときがありますので)
              (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@219.117.255.83.static.zoot.jp>

・ツリー全体表示

第901回例会 平成20年9月25日(木)
 管理人  - 08/9/26(金) 7:29 -

引用なし
パスワード
   第901回例会 平成20年9月25日(木)
◎本日の例会プログラム 観月例会 森の風(上毛町友枝)18:30〜 担当:親睦委員会
◎次回例会プログラム ゲスト卓話「中津商工会議所青年部活動について」青年部会長 四方 学氏


前回(900回例会)の記録 平成20年9月18日(木)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 24名
 欠席者数 2名
 出 席 率 92.31%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  5名
 メイクアップ  3名
 欠 席 者  2名
 修正出席率 80.77%→ 92.31%

●メイクアップ
 熊谷(大分キャピタル)、二反田(中津)
 若松(中津中央)

●欠席者
 小路、渡邉


◎ロータリーソング 手に手つないで

◎会長の時間  会長 加来敏男
 皆さんこんにちは。ガバナー公式訪問も終わり一息ついたというところです。私は先週金曜日の朝から東京に行って来ました。インプラント学会が金曜日の夕方から日曜日まで3日間有楽町であり、その後月曜日、祭日はドイツのインプラントメーカーの特別講演会が六本木ヒルズ:森ビルの49階であり、3泊4日でした。六本木ヒルズ49階からの景色は素晴らしく、東京全体を見下ろし、遠くに新宿の高層ビル群が霞んで見え、バブルの象徴みたいな感じで最高の気分でした。講演会場の同じ階に会員制の図書館があり、ここで読書や勉強している人たちがいて驚きました。
 ところで昨日の新聞に、アメリカのリーマン・ブラザーズ証券の経営破綻でアメリカ市場が大混乱しているという記事が載っていました。日本の証券会社や金融機関にも少なからず影響がありそうで心配です。どうか我がクラブの会員の業界や会社に悪影響が出ないように祈っています。
 来週は観月夜間例会です。場所を変えて楽しみたいと思います。宜しくお願いします。
◎幹事報告 幹事 矢頭和敏
●例会変更 別府RC、津久見RC、別府東RC、湯布院RC、別府中央RC
●週報受理 熊本平成RC、八代RC、津久見RC
●週報お礼 緒方パストガバナー
●幹事報告
・訃報(1998-99年度地区ガバナー 東勝俊氏)
・熊本南RCより50周年記念式典のお礼状届く。
・荒尾RCより30周年記念誌届く。
●理事会報告 例会終了後、理事会を行います。

◎委員会報告
・親睦委員会
 9月25日(木)の例会は森の風です。6時に中津駅からバスが出ます。
・SAA
 来週の例会はカジュアルで良いです。10月からはネクタイ、上着でお願いします。
・会員増強委員会 永松委員
 会員増強の推薦カードを出してください。会員は必ず1名お願いします。

◎ニコニコボックス
担当:親睦委員会
・加来会長
 先日、東京に出張してきました。会場は六本木の森ビルでした。凄いと思いました。今週末は大阪へ出張なんですが台風と一緒になるのではと心配しています。
・田原会員
 先日の北京五輪マラソンで金メダルを獲得したワンジル選手は大分県宇佐市のスポーツマネジメント会社(山内英生社長)に所属していて山内社長は私の友人なので驚きました。

◎会員卓話
「新世代月間について」
新世代奉仕委員会 松本幹夫委員長
ロータリーの活動の一部を紹介します。

ポリオ撲滅に向けて始動
 ポリオ、ご年配の方には「小児まひ」といった方がわかりやすいかもしれません。かつて、日本でも大流行をしたことがありますが、ポリオウィルスは手や足などにまひを起こさせることがあります。肺の筋肉がまひすると、呼吸ができなくなって死に至ることもありますし、足がまひして歩けなくなることもある恐ろしい病気です。
 1979年9月、国際ロータリーは、フィリピンで、生後3か月から36か月の子ども約600万人に対して、5か年計画のポリオ免疫活動を始めました。これが、ロータリーがポリオ撲滅に取り組んだ第一歩です。
 1985年、国際ロータリーでは、ロータリー創始80周年に当たって、「ポリオ・プラス計画」を発表。プラスとは、はしか、ジフテリア、破傷風、百日咳、結核を指しますが、ポリオだけでなく、これらの病気についても予防接種を実施することになりました。1985年は、国連総会で、ユニセフの「予防接種普及事業(EPI Expanded Programme of Immunization)」推進決議が、国連40周年記念事業となった年でした。当時、各国元首とともに、ロータリーもNGO(非政府組織)として、この決議に賛同、署名しています。
 日本では、これに先駆けた1982-83年度、東京のロータリアン(ロータリークラブの会員)たちが、南インドにポリオワクチンを送り、地元のロータリアンと協力して子どもをポリオから救うことを計画し、実行しています。
 日本国内では、募金総額40億円を最終目標として、1986年7月から、5年計画のポリオ・プラスの募金キャンペーンが始まりました。日本中のロータリアンが積極的に取り組み、このキャンペーンが展開されていた1986年7月から1991年6月までの5年間で、目標額をはるかに超える約49億円の寄付金を集めることができました。
 国際ロータリーでは、1989年6月までの3年間をキャンペーン期間としていましたが、この間で米貨2億4,700万ドル(約270億円)を集めました。これは目標額の2倍に相当します。
 ロータリーが創立100周年を迎える2005年2月までにポリオの撲滅を実現しようと、国際ロータリーでは、2002年に、新たな「ポリオ撲滅キャンペーン」を展開しました。この時点で、ポリオは99%撲滅したといわれていましたが、残りの1%は、紛争地帯やへき地など、ワクチンを投与するのに困難な地域が多く、それまで以上に多くの資金を必要としていました。目標額は8,000万ドル(約90億円)です。この結果、2003年6月末の時点で、誓約も含めて1億1,150万ドル(約126億円)以上が集まりました。
 さて、1979年、ロータリーが初めてポリオの撲滅に乗り出して以来、ロータリアンたちは、もちろんお金を集めていただけではありません。多くのロータリアンが道路もないようなへき地に分け入り、紛争地帯に赴き、実際にポリオワクチンを子どもたちに届けるための活動もしています。紛争地帯では、双方の代表者を説得してポリオワクチン投与のために一時休戦にしたり、宗教上などの理由からポリオワクチンの投与を拒む人々を説得したり、さまざまな活動をしてきました。
 世界中のさまざまな地域にロータリークラブがあり、ロータリアンたちが活動をしています。それぞれの地域で、ロータリアンたちがさまざまな形で、すべての子どもたちにポリオワクチンの投与をするために努力を続けています。

識字率向上
 日本では、読み書きができるということは当たり前のことのように思われています。しかし、地球上には読み書きができない人たちがたくさんいるのです。読み書きができなければ、良い仕事を見つけることができず、貧しい暮らしを余儀なくされますが、そればかりではありません。例えば、薬の飲み方が書いてあっても読むことができないので、どのように飲んだらいいのかわからないのです。
 ロータリーでは、全世界のすべての人たちが、読み書きができるよう、識字率が向上するように、さまざまな活動をしています。発展途上国のへき地の村に学校を建てたり、教科書や鉛筆、ノートなどを送ったりしています。
 文字が読めないのは子どもたちばかりではありません。成人、特に女性に、文字を理解できない人がたくさんいます。おかあさんが読み書きできるようになると、その子どもたちに教えることもできるし、家計を支えるための仕事に就くこともできるようになります。このような理由から、ロータリーでは、成人女性に対する教育も支援しています。
 オーストラリアの原住民であるアボリジニの人たちに英語を教えるため、同国のリチャード・ウォーカー博士がCLE(Concerned Language Encounter)という言語教育法を開発しました。ウォーカー博士はロータリアン(ロータリークラブの会員)です。CLEというのは、例えば、子どもたちなら画用紙からお面をつくったり、人形をつくったりという簡単な工作をしながら文字を教えていきます。成人の女性なら、料理や裁縫、手工芸といった実用的な、そして収入にも結びつくようなものを取り上げて、そういった作業をしながら文字を学んでいきます。
 楽しいこと、実益に結びつくようなこととともに文字を学ぶことができるので、途中で挫折する人が非常に少ないといわれています。また、費用も少なく、短い期間で学ぶことができます。
したがって、多くの国のロータリアンたちは、この教育法を使って、多くの子どもたちや成人女性に文字を教えたり、先生の育成をしたりしています。
 文字が読めないと良い仕事に就くことができず、生活は貧しくなります。貧しいが故に、その子どもたちは学校に通うことができず、文字を覚えることもできません。そして、良い仕事を見つけることができず、貧しい暮らしを強いられます。こうした貧困の連鎖を断ち切るためにも、ロータリアンたちは、世界中のいろいろな地域で、すべての人たちが読み書きができるよう、活動を続けています。               (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第900回例会  平成20年9月18日(木)
 管理人  - 08/9/18(木) 17:46 -

引用なし
パスワード
   第900回例会  平成20年9月18日(木)

◎本日の例会プログラム 会員卓話「新世代のための月間」新世代奉仕委員会 松本幹夫委員長
◎次回例会プログラム 観月例会 森の風(上毛町友枝)18:30〜 担当:親睦委員会

前回(899回例会)の記録 平成20年9月9日(火)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 20名
 欠席者数 6名
 出 席 率 76.92%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  3名
 メイクアップ  0名
 欠 席 者  3名
 修正出席率 88.46%→ 88.46%

●メイクアップ
 なし

●欠席者
 松本、江渕、渡邉

◎ロータリーソング 君が代、奉仕の理想

◎会長の時間
会長 加来敏男
 本日はガバナー公式訪問の3クラブ合同例会で、杉谷卓紀(たかのり)ガバナーをお迎えしています。昨年度は2720地区は異常事態で、ガバナーが決まらずに我々は非常に困惑しておりました。杉谷ガバナーが続投を決意され、2年連続でガバナーに就任して頂き、本当に感謝しております。ただ、PETSや地区協議会もギリギリで、事前の準備や勉強が不十分でどうなることかと思いましたが、何とか順調に経過しております。
 我々の中津平成ロータリークラブは今年度が創立20周年になります。それで今年度は20周年の記念事業を成功させることに会員全員で取り組む所存です。杉谷ガバナー、江田喜代人ガバナー補佐はじめ皆さん、ご協力宜しくお願い致します。杉谷ガバナーにお願いですが、是非ともこの2720地区を正常化する努力をして頂き、次年度にスムーズに移行できるように頑張って下さい。宜しくお願い致します。

◎幹事報告    幹事 矢頭和敏
●例会変更 湯布院RC
●週報お礼 森田パストガバナー
●幹事報告
・ガバナーエレクト(山崎)より、事務所開設のお知らせ
・中津中央RCよりクラブの現況及び活動計画書届く。
・チャレンジ!おおいた国体中津市実行委員会より、「ウェイクボード」及び「サイクリング」の開催について、ウェイクボード会場駐車場とシャトルバスのご案内
・国際ロータリーよりニュースレター届く(ロータリー財団ニュースレター)。

◎ニコニコボックス
 杉谷卓紀ガバナーよりニコニコを頂いています。

◎ガバナーアドレス
杉谷卓紀ガバナー
 3クラブの会長挨拶を聞いて、昨年1年のことを思い出して涙がこみ上げてきました。いろんな意味で有意義な年でした。本年度は楽しくロータリー活動が出来る1年にしたいと思います。PETSは大分の皆様のご協力で別府大学で開催することができました。今年度の地区大会は熊本南RCの主管で2/7・8に熊本市で開催されます。いろんなことがありましたが、皆様のお力添えでPETSが開催でき、地区大会も出来ます。一昨日は熊本南RCは50周年があり、疲れているにもかかわらず、昨日は第1回の地区大会の打合せが行われました。私は企業人としてガバナーは1年で終りと思い、1月にガバナーエレクトの辞退届を出しました。しかし3月にはRIよりアクティング・ガバナーを命ずという通達が来て、再度諮問委員会が開催されました。2年続けて玉名RCのメンバーに迷惑をかけ、本当に申し訳なく思います。私はサンディエゴで開催された国際協議会に行っていないので、補講を岡山と東京で受け、やっとPETSと地区協議会を開催できるようになりました。昨年度の地区大会が5月と決まっていましたので、6月にPETSがずれ込みました。皆様にはいろいろご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
 本来、私は手続き要覧に則り、合同ではなく個別に公式訪問を行いたかったのですが12月までに公式訪問を終わらなければならないので合同で行うことになりました。地区委員は皆様のクラブから選ばれた方になって頂きたいと思います。今までは、どこで地区委員が決まったかわからなかったので、昨年度のガバナー補佐会では、それを一番に決めました。諮問委員会も3年間開催されていなかったので、開催しました。ガバナーはRIの方針をクラブに伝えなければなりません。クラブが困っているときに助けになるのが地区でありガバナーであるべきです。ガバナーは権力を誇示すべきではありません。地区のロータリー財団の資金は2,000万円あり、諮問委員会がなければ、ガバナーの一存でどうにでも出来るようでは困ります。地区資金の用途についてアドバイスを受ける仕組みが必要です。
 今年度、李東建RI会長は「夢をかたちに」と訴えています。世界中で毎日5歳未満の子供が26,000人死亡しています。原因は「安全な水」「保健・飢餓」「貧困」です。熊本南RCの50周年では有名な方の記念講演はなく、タイの辺境の地に浄水装置を設置したビデオが放映されました。この地域に住むアカ族はアヘンを栽培していた民族です。学校の浄水装置はタイ政府が設置すべきところですが、この地域は国境がはっきりしないため地域の人には国籍がないので、タイ政府は関与しないそうです。そこで、その地域のRCが日本に援助を求めてきました。私はまず調査を行いました。この話を聞いて熊本南RCも協力したいということで今回の記念事業となりました。800名の子供を80万円で救えるのです。今回の事業は地区から50万円、クラブから50万円を出し100万円で行いました。歓迎式典では子供たちの親が大変喜んでくれました。日本では安全な水は当たり前です。ベトナム難民が日本に来て一番驚いたことは、収容所でトイレや風呂にも安全な水がふんだんにあることだそうです。識字率の向上も大切です。世界の65億人のうち20億人が字が読めません。字が読めず、手紙が書けないので、出稼ぎにいった夫の様子がわからない人が多くいます。アフリカではエイズの予防活動は、字が読めないので絵を使って行っています。李会長は会員拡大が得意です。32クラブ増設し1,800人がRCに入会したそうです。今年の7月に東京で会員増強セミナーがあり、名古屋と指宿の報告がありました。今のままだったら日本はインドに抜かれるそうです。9/28には宇佐で地区の会員増強セミナーが開催されます。名古屋と指宿のパスト会長に講演して頂きますので、是非ご参加ください。
 玉名クラブには2年連続でガバナーはしないと言っていましたが、はからずも続投することになりましたので、気持ちを切り替える意味で、ガバナー事務所を移転しました。ガバナーエレクトは熊本東RCの山崎さんです。そのつぎのノミニーを決めなければならないので、今度は大分の方で探すようにガバナー補佐に言っています。一本釣りはやめ、パストガバナーが探すのもやめるべきです。クラブの現状を一番よく知っているのはガバナー補佐です。そして地区委員も各クラブから推薦することを続けて欲しいと山崎エレクトにも伝えています。
 2720地区は唯一の日本人RI会長である向笠RI会長を輩出した立派な地区でした。その伝統ある地区を復活させるためにもガバナーノミニーは一部の人が探すのではなく、皆様で適格者を選んで頂きたいと思います。今年の私の役割は地区を正常な形に戻すことです。本日も事務局長と財務局長が玉名から付いて来てくれています。私は素晴らしい仲間に恵まれています。楽しいロータリーを目指して皆さんと一緒に頑張りたいと思います。本日はありがとうございました。
(文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第899回例会 平成20年9月9日(火)
 管理人  - 08/9/9(火) 16:41 -

引用なし
パスワード
   第899回例会 平成20年9月9日(火)

◎本日の例会プログラム
 ガバナー公式訪問例会(中津市内3RC合同例会)
 18:30?〜グランプラザ中津ホテル
◎次回例会プログラム
 会員卓話「新世代のための月間」
 新世代奉仕委員会 松本幹夫委員長


前回(898回例会)の記録 平成20年9月4日(木)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 21名
 欠席者数 5名
 出 席 率 80.77%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  4名
 メイクアップ  0名
 欠 席 者  4名
 修正出席率 84.62%→ 84.62%

●メイクアップ
 なし

●欠席者
 土居、松本、小野、出納


◎ロータリーソング なし

◎会長の時間          会長 加来敏男
 本日は向笠公園の清掃例会ということで、皆さん清掃活動ご苦労様でした。お陰で、草ぼうぼうだった公園が見違えるように奇麗になりました。これで安心してガバナーをお迎えできます。
 ところで皆さんはこの向笠公園がいつ造成されたかご存知ですか?中津ロータリークラブのホームページに向笠記念公園造成始末記が記載されていますので紹介させて頂きます。
 向笠広次前RI会長は日本人2人目のRI会長として、1982年〜1983年度「人類は一つ、世界に友情の輪をかけよう」のテーマのもとに世界44ケ国を訪問して友情の橋をかけて廻り、献身的な活躍をされました。その功績を称え、その顕彰事業について杉村進PGの提言があり、全国ガバナー連絡会議で協議検討されました。1983年11月第273地区年次大会、同12月ロータリー研究会に於いて向笠記念公園を大分県中津市に造ることに決定し、記念事業基金募集を全国RCに呼びかけて2,970万円集まり、船場町(福沢諭吉公園近く)に約315u(100坪)の土地を取得して1985年10月30日にこの向笠記念公園が完成し、11月4日に向笠記念公園落成式を行い、向笠RI直前会長御夫妻を始めとして109名の出席登録があったそうです。
 現在は3クラブで清掃活動をしていますが、我々平成ロータリークラブは例年この時期、ガバナー公式訪問前に清掃例会を行っています。次回例会はガバナー公式訪問の3クラブ合同例会です。皆さん出席をお願いします。

◎幹事報告           幹事 矢頭和敏
●例会変更 中津RC9/9(火)18:30?ガバナー公式訪問例会、9/24(水)観月例会→(中止)通常例会、杵築RC、竹田RC
●週報受理 杵築RC、仙台平成RC、中津RC
●幹事報告
・ガバナー月信、ファイル届く。
・地区大会記録誌届く。
・国際ロータリー第2720地区ローターアクト第24回年次大会登録のご案内。
・熊本南ローターアクトクラブより第23回年次大会 大会記念誌届く。
・おおいた国体直前清掃のお礼
・中津RCよりクラブ現況活動報告書届く。

◎委員会報告
・社会奉仕委員会
 本日は皆様の御協力で無事に清掃が出来ました。ありがとうございました。

◎向笠公園清掃例会
国際人 向笠廣次RI会長
 向笠廣次氏は、大分県の中津RCの会員です。1982
-83年度にRI会長を務めました。彼のテーマである「MANKIND IS ONE(人類はひとつ)」、そして、1982年の国際協議会での「世界中の人々はみんないとこ同士なのです」という言葉は、今でも好んで使われています。1911年11月9日生まれの精神科医で、1967-68年度にガバナーを務めました。
 『友』1982年7月号に掲載されている向笠氏の紹介記事のタイトルは「ムカサ ザ コスモポリタン」。ここからも彼の国際人ぶりがよくわかります。これは、松平一郎元RI理事の執筆ですが、以下に、その要旨を紹介します(本誌2002年8月号横組みP28〜30に再掲載)。

人種の差には関心がない
 向笠君は、国際的にも名を知られた精神科のドクターである。彼が人類を考えるとき、国籍、肌の色、言語、宗教などによる区別には関心がない。あるのは頭脳の機能による幾つかの性格の分類だけである。
 第二次世界大戦直前、世界各国で行われた精神医学の調査によると、各国における人間の気質、あるいは性格の分類がその国の人口に対する比率は、ほとんど同一であることが報ぜられた。向笠君もその調査に参加し、日本の場合の比率も他国と一致していることを発見した。
 さらに人間の考え方の相似性について、向笠君はいう。どこの国の文学でも音楽でも、われわれは鑑賞し楽しめる。どこの国民の行為でも美談はわれわれの心を打ち、悲しいことはわれわれの涙を誘う。これは世界中の人間の考えることには差異はないという何よりの証拠であり、平和を求める心に変わりはない。
1人の20代後には100万人
 彼はさらに自分の家族のルーツを考えてみた。彼の長男で今すでに3人の子どもの父親となり、彼の後継者として精神科医であり、かつロータリアンでもある廣昭君が、子どものとき、父親に「僕のおじいさん、おばあさんは何人いるの?」と聞き、さらにその前は、その前はと問い続けられ、計算した結果、10代前までさかのぼると、1,024人となり、20代前には100万人、30代前には10億人という天文学的数字になることを知った。この計算は子孫についても同様で、仮にわれわれが2人ずつ子どもを持つとすれば、10代後に1,000人、20代後には100万人、30代後には10億人になる。坊ちゃんとの回答から得た結果は、人類は疑いもなくひとつの大きな家族であるということであった。
 向笠君は、彼の前任者スタン会長の、「ロータリーを通じて、世界理解と平和を」のテーマを全幅的に支持し、それらを阻む不信と猜疑とを取り除くために、ロータリーの持つあらゆるプログラムを通じ、友情の橋をかけることは必ず実現できると主張している。

 いかがでしょうか。日本のロータリーから偉大な2人のRI会長が出ています。向笠廣次氏がRI会長になって20年以上が過ぎました。3人目のRI会長を望む声も次第に大きくなってきています。

引用文献・参考文献 
デイビッド C.フォワード 菅野多利雄日本語訳監修
『奉仕の一世紀 国際ロータリー物語』2004年
『ロータリーの友』1968年7月、1982年7月、2002年8月の各号
向笠廣次「来るべき年度」(国際ロータリー『1982 INTERNATIONAL ASSEMBLY』(国際協議会講演集・邦訳)1982年)
『ロータリーの友』2006年4月号から
                 (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第898回例会  平成20年9月4日(木)
 管理人  - 08/9/3(水) 18:24 -

引用なし
パスワード
   第898回例会  平成20年9月4日(木)

◎本日の例会プログラム
 向笠公園清掃例会 担当:社会奉仕委員会 12:00〜

◎次回例会プログラム
 9/9(火)ガバナー公式訪問例会(中津市内3RC合同)18:30〜 グランプラザ中津ホテル


前回(897回例会)の記録 平成20年8月28日(木)

■ビジター
 なし

■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 23名
 欠席者数 3名
 出 席 率 88.46%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  8名
 メイクアップ  4名
 欠 席 者  4名
 修正出席率 69.63%→ 84.61%

●メイクアップ
 若松、岡野(中津中央)、熊谷、岩渕(中津)

●欠席者
 渡邉、向笠、小野、白石


◎ロータリーソング 手に手つないで

◎会長の時間          会長 加来敏男
 今日の新聞に、アフガニスタンに在住で、現地で農業支援をしていたNGO職員、伊藤和也さん(31歳)が反政府武装勢力タリバーンに殺されたという記事が大きく出ていました。
 伊藤さんが所属するペシャワール会は、医師の中村哲氏を中心に病院や水路を作り、その地域で20年以上も活動しているボランティア団体で、住民の信頼も厚く、特に伊藤さんは現地語を話す指導者として慕われていたそうです。彼は「子供たちが食べ物に困らないように」と汗を流していたそうです。彼がペシャワール会に入会を志願した時に書いた文章が有ります。その要旨は以下の通りです。

 『私がアフガニスタンという国を知ったのは、01年の米同時多発テロに対する米国の爆撃によってです。その時まで全く知りませんでした。
 「アフガニスタンは、忘れさられた国である」。この言葉は、(入会していたNGOの)「カレーズの会」の理事長でアフガニスタン人でもある医師のレシャード・カレッド先生が言われたことです。今ならうなずけます。
 私がなぜアフガニスタンに関心を持つようになったのか。それは、復興に関係するニュースが流れている時に見た農業支援という言葉からです。ペシャワール会の会報とその活動をテーマにしたマンガを通して現地にいきたい気持ちが強くなりました。
 私は、関心がないことにはまったくと言っていいほど反応しない性格です。反応したとしても、すぐに、忘れてしまうか、流してしまいます。その反面、関心を持ったことはとことんやってみたい、やらなければ気がすまないといった面があり、今回は後者です。
 私の力量を判断すると、語学ははっきりいってダメです。農業の分野も経験・知識ともに不足していることは否定できません。ただ、現地の人たちと一緒に成長していきたいと考えています。
 アフガニスタンを本来あるべき緑豊かな国に戻すことを手伝いたい。2年や3年で出来ることではありません。子どもたちが将来、食料で困ることのない環境に少しでも近づけるよう、力になれればと考えています。
 甘い考えかもしれないし、現地の厳しい環境に耐えられるかどうかもわかりません。しかし、現地に行かなければ、何も始まらない。そう考えて日本人ワーカーを希望しました。』

 ペシャワール会幹部は「絶対に逃げない」と言い、会の真意は〈誰もが行きたがらない所に行き、誰もがやりたがらないことをする〉だそうだ。
 最近の若者は深く物事を考えずにその日暮らしの者も多い中、伊藤さんは志高く、本物の国際貢献に命をかけて来ました。この様な若者が夢半ばで殺されてしまったことが非常に残念でなりません。

◎幹事報告              幹事 矢頭和敏
●例会変更 宇佐八幡RC、大分臨海RC、別府北RC、大分南RC、大分RC、大分1985RC、大分東RC、大分城西RC
●週報受理 加古川平成RC、熊本平成RC、宇佐RC
●会報受理 なし
●週報お礼 なし
●幹事報告
・ロータリアン誌届く。
・米山梅吉記念館館報届く。
・ロータリーの友届く。
●理事会報告 なし

◎委員会報告
・社会奉仕委員会
9/4の例会は12時スタートです。1:00より福沢茶屋での例会となります。
・会員増強委員会
 会員の推薦カードの提出をお願いします。

◎ニコニコボックス
担当:ロータリー情報委員会
○加来会長
 長崎の学会へ行ってきました。久しぶりに解剖学の勉強が出来ました。昨日は20周年の委員会、お疲れさまでした。
○向笠会員
 久しぶりにロータリーの友の俳壇に載りました。
 窓に来るいつもの尾切れ壁虎かな
○矢頭会員
 久留米で子供の野球大会(NTTドコモカップ)に参加しました。惜しくも準々決勝で敗退して、ヤフードームへは行けませんでした。良い勉強になりました。
○小野会員
 無事に盆の繁忙期をすごせました。秋には国体の弁当が待っています。次男に子供が生まれて可愛い女の子の孫が増えました。

◎会員卓話
「健康管理について」夏の疲れはいかがですか?
小路 東会員
1.食中毒の代表的な疾患の予防と対策
●食中毒を予防する3原則
1.細菌を食品につけない
 材料は清潔で新鮮なものを使い、キッチンを清潔に保ち、調理は清潔な器具を使って、清潔状態で料理するようにします。
2.細菌を増やさない
 調理後すぐ食べる。食品を保存する場合は必ず冷蔵(10℃以下)か冷凍(-15℃以下)。食前に再加熱する。(細菌は冷凍や冷蔵で死ぬわけではないので)細菌の活動を抑えるだけですから、過信せずに調理は素早く行い、早めに食べてしまうことが大切です。
3.細菌を殺す
 食品を75℃、1分以上加熱する。ただしコロッケなどの加工食品では中心温度が75℃以上になるように充分に加熱。野菜などの生ものや手を洗う時は必ず水道の流水下で洗う。水道水には蛇口部分で1リットル中に0.1mg以上の塩素が含まれるため、殺菌力がある。井戸水や貯めた水には要注意。
2.熱中症の現状とその対策
●治療と対策
 暑熱環境での長時間活動によって熱中症は発生するため、まず発症予防に努める事が大切である。
1.暑熱環境への長時間暴露を避け、時間を決めて適切な休息をとる。
2.食事を摂っていないものや体調不良な場合は、労働を避けるようにする。
3.水分補給をこまめに行う。
●発症した場合(仕事現場・スポーツ現場)
1.暑熱現場からの脱出(日陰やクーラーの効いた部屋への移動)
2.着衣を脱がせる。(熱放散を妨げるものは除去する。)
3.水分補給し、水分のみでは発汗により喪失した電解質(特にナトリウム)を補正できない為、水と一緒に塩を舐める必要がある。しかし、塩分を含んだスポーツドリンクや特に最近では経口補水液登場により、経口で電解質補正が容易になった。しかし、意識障害時は誤嚥の危険があり、経口投与は禁忌である。
3.夏バテとは、その対策とは?
4.紫外線とその対策
●日常生活における紫外線予防対策
1.紫外線の強い時間帯を避けましょう。
2.日陰を利用しましょう。
3.日傘を使い、帽子をかぶりましょう。
4.襟や袖のついた衣服で覆いましょう。
5.サングラスをかけましょう。
6.日焼け止めクリームを上手に使いましょう。
5.虫刺されのお話            (文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

第897回例会 平成20年8月28日(木)
 管理人  - 08/8/28(木) 8:26 -

引用なし
パスワード
   第897回例会 平成20年8月28日(木)

◎本日の例会プログラム
 会員卓話「健康管理について」夏の疲れはいかがですか? 小路 東会員
◎次回例会プログラム 向笠公園清掃例会 担当:社会奉仕委員会


前回(896回例会)の記録 平成20年8月21日(木)

■ビジター
 中津中央RC 宿利公夫君、安田雅豊君


■出席報告
 会 員 数 26名
 免除者数 0名
 対象者数 26名
 本日出席者 22名
 欠席者数 4名
 出 席 率 84.62%

■前々回出席報告の修正
 前々回欠席者  3名
 メイクアップ  0名
 欠 席 者  3名
 修正出席率 88.46%→ 88.46%

●メイクアップ なし

●欠席者 松本、出納、渡邉


◎ロータリーソング それでこそロータリー

◎会長の時間            会長 加来敏男
 連日テレビで北京オリンピックの放送があり、日本人選手の成績に一喜一憂しています。今年は母の初盆だったので、盆の間はずっと家にいてテレビばかり見ていました。開会式でヘリコプターからの映像に度肝を抜かれ、少女の歌声に感動しましたが、なんと花火の映像はコンピューターグラフィックで、少女は口パクで他の子の歌声だったと判り、非常にがっかりしました。また管制応援団という中国政府が組織した応援団があると聞き驚きました。20万人を4ヶ月間訓練して組織され、2日前に上からの指示でどこに応援に行くかが決まるそうで、お揃いの黄色や赤のTシャツを着て負けている方を応援していたそうです。いかにも中国らしく、とても我々の常識からは考えられません。
 しかし北島康介の100メートルを世界新で取った金メダルや200メートルでの2個目の金メダルを取った瞬間、そしてボルトが男子100、200メートルで世界新記録で2つの金メダルを取った瞬間などなどをライブ映像で観ることができ、非常に興奮しました。人間は科学的に検討しながら鍛え、プレッシャーに打ち勝つことにより限界を超えられるんだということを数多く目の当たりにし、本当に感動しました。
 そこで、月刊朝礼の中から似た様な文章がありましたので、紹介したいと思います。
 経験をつんで、自分の力にある程度自信がつくと、新しい環境にとびこんで、再び、もまれるのをためらいがちになります。ラグビー選手の大畑大介さんは、日本でラグビー選手としての実力を認められていましたが、あえてオーストラリアにラグビー留学をしました。自分の実力がどこまで通用するのか、実力的に格が上のオーストラリアで試してみようとしました。
 日本とはまったく違うラグビー環境である上に、まわりは体格も自分よりはるかに大きい選手ばかりで、これまで日本で培ってきた力や技術がまだまだであることに気づかされたといいます。しかし、その留学で大畑さんは実力の違いにうちのめされたわけではありません。逆に「100%の力を出し切っても、まったく通用しないのが楽しかった」といいます。自分がやってきたことは何なんだと思うのではなく、「なんだ、まだこんなにできないことがあるんじゃないか。まだできることはたくさんあるんだ」と、力を伸ばす可能性があることによろこびを感じたそうです。
 力の違い、実力のなさを見せつけられることは多々あります。しかし、それはあなたが「まだこれだけのことができる」という可能性でもあるのです。
今日の言葉 「まだできること」はあるはずです
◎幹事報告             幹事 矢頭和敏
●例会変更 中津RC 9/9(火)→ガバナー公式訪問の為18:30〜、9/24(水)→観月例会の為18:30〜金色温泉、中津中央RC 9/9(火)→ガバナー公式訪問の為18:30〜、9/23(火)休会、別府RC、別府中央RC、湯布院RC、別府北RC、別府東RC、宇佐RC
●週報受理 竹田RC、天草中央RC、中津中央RC、本渡RC、仙台平成RC
●会報受理 なし
●週報お礼 壽崎パストガバナー
●幹事報告
・杉谷ガバナー事務所より暑中見舞い届く。
・中津ライオンズクラブ結成50周年、中津ライオネスクラブ結成25周年記念式典のご案内
・福澤旧邸保存会より、福澤旧居、福澤記念館ご来館のご案内
・中津中央RC9月度例会ブログラム届く。
・中津RC9月度例会ブログラム届く。
・2008-2009年度地区会員増強セミナー開催のご案内
●理事会報告 なし

◎委員会報告
・親睦委員会
 観月例会の場所が間違っていました。上毛町の森の風です。当日は中津からバスが出ますのでご利用下さい。
・審議事項
 議案 20周年に際し、基金及び周年積立金取り崩しの件
1.中津平成RC積立金規約第3条に基づき審議する。尚、上記議案につきましては、平成20年7月31日(木)の理事会において可決されています。
・杉谷卓紀ガバナーより
 拝啓残暑の候、会長様におかれましてはますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 李 東建会長は、各自少なくとも1名の新会員をロータリーへもたらすことで、ロータリーの会員増強に力を入れるようロータリアンに奨励しています。新会員を推薦した会員を認証するため、新会員推薦者のピンを贈呈することとなりました。つきましては、新入会員 八坂栄司様の推薦者の方へ同封のスポンサーピンを例会席上にて贈呈していただきますようお願い申し上げます。

◎ニコニコボックス
○加来会長 母の初盆では多くの方にお参り頂き、有難うございました。オリンピックを観戦して感動しました。
○二反田会員 母の初盆では多くの方にお参り頂き、有難うございました。
○白石会員 父の初盆では多くの方にお参り頂き、有難うございました。
○永松会員 中津の同業者の方が北京オリンピック テコンドーの公式審判として行きますので壮行会を行いました。色々とお世話になりました。
○矢頭幹事 小学校のPTAの会長として諸問題に対応していて忙しいです。
○若松会員 娘が受験なので彼女の為に合格するように知恵の文殊様のお水を頂いて来ました。
○向笠会員 八坂さんを推薦して入会頂いたのでスポンサーバッジを頂きました。
○小路会員 来週の卓話の用意が出来ました。宜しくお願いいたします。
○八坂会員 家族が中津に引っ越してきました。子供たちと生活が出来て嬉しいです。

◎卓話
会員増強例会          担当:会員増強委員会
・ロータリー情報マニュアルより
 会員増強委員会の意義と仕事
 会員増強委員長は、クラブの「常任委員会」の一員として、包括的に計画を立て、実施する。

意義
●毎年会員の自然減が5?10%とみられる。このためにも毎年新しい会員の補充が必要である。
●組織を生き生きとさせるためには常に新しい血の導入が必要である。
●クラブ活性化の為、老、壮、青のバランスを保ち、若返りが必要。
●誰かの推薦によって自分は入会したので、この特典を他の人にも分かち合いたい。
●会員増強は財政や奉仕活動推進のために大きなプラスになる。
●奉仕活動上、プロジェクトの数や規模にとって有利となる。
●地域社会の職業的な横断面を表すべきで、可能な限り地域に存在する職業分類を網羅することが必要である。

仕事
●会員増強は、常にクラブの1割以上の目標を持って地域での有望な会員名簿を持つ。
●会員増強は委員会だけでなく、クラブ会員全員で取り組み、常にコミュニケーションを取り、一人ひとりの責務であることを理解してもらい、ロータリー理念の徹底を図る。
●会員増強は次の主要成分から成り立っている。ひとつは新会員の勧誘、ひとつは現会員の維持とロータリー情報による質の向上、そして会員増強プラス(退会防止)、そして新クラブ結成・拡大である。
●新会員にはロータリー情報委員会と提携、そして情報集会、家庭集会、クラブ協議会などに積極的に参加して、継続・教育に心がけ、クラブへの同化と出席を図る。
●理事会と連携し、増強対策を常におこたりなくするよう提案しよう。
●会員の職業・年齢・性別・個性を考え、価値観の多様性を尊重する。特に女性会員の入会を推し進める。
●職業分類は多様性を保つため、クラブが異なった見方、技能及び専門知識を持つ会員によって組織されることを奨励します。
●一般世間がそのように認めている事業・専門職務と職業分類はクラブの規定としてではなく、指針として扱うことが最適です。
●会員5名グループを作り、新会員獲得に努力する。

※「会員増強プラス」とは…
 会員を増やし、充分な貢献に必要なロータリー情報を提供することはロータリーの未来へとつながるとして、「会員増強プラス」が提起された。これは会員増強とともに新会員教育に重点をおいて退会防止をプラスしたものである。
(文責:田原)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .N...@192.168.2.1>

・ツリー全体表示

  ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ ホーム  
1 / 31 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
17204
C-BOARD v3.23 is Free.